病院に行くほどの便秘

普通にちょっと便秘するからって病院にいくことがあるようですが、
病気発見のためには早めに行くのがいいですよね。
ただの便秘だと思っていたら誓っていたという事もありますしね。

しかしまず便秘予防を毎日の食生活などを見直しておくことがいいです。
自分の体調変化にもすぐに気づけますし、他の病気の予防にもなりますよね。
大抵は病院に行っても下剤と便秘予防に乳酸菌とかのお薬をくれるだけです。

猛烈に腹痛が酷いとか他の症状があれば違うけれど、そうでないと
ただの整腸剤をのむだけなので病院はあまり意味ないかなと思います。
といっても、便秘と盲腸とかを勘違いする人もいるので
いつもと違うという場合には早くいく方がいいでしょうけどねー。

このブログ記事について

このページは、tyuusが2015年6月 7日 20:20に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「便秘と吐き気の意外な関係性」です。

次のブログ記事は「バナナやゴボウで便秘解消できるコツ」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。